黒田峯夫 個展  Sculpture  
MINEO KURODA   Exhibition <Prelude> 
- 彫刻家のアトリエ - 

EXHIBITION SCULPTURE

" Prelude "  Sculptor  MINEO KURODA

​Born in Kyoto,1948.

SEP. 2 (Fri) ~ OCT. 3 (Mon), 2016

(SEP. 2 open from 17:00~.)

OPENING PARTY

SEP. 2 (Fri)

17:00 ~ 21:00

"My purpose for sculpturing is to search for what is
the reason for human beings’ existence and “what is I?” "excerpt by his consideration.

Well consideration has been worked.

”Every time I create sculpture, I become attracted with shape of human body more. Human body is a natural object that has beautiful shape and functions created
by the universe just like all natural objects I am impressed, just like twinkles of stars, shape of trees filled with vitality, beauty of flowers, etc. ”

Mediums of his expressing are many items such as bronze, wood, resin, metal, and pottery.

We wish you to enjoy the atmosphere of his atelier and his beliefs, inspiration as same in the Garelie ÇA BON.

Mr. Mineo KURODA and his art work.
Mr. Mineo KURODA and his art work.

Atelier
Atelier

His works
His works

Mr. Mineo KURODA and his art work.
Mr. Mineo KURODA and his art work.

1/10

黒田峯夫 個展 Sculpture
Exhibition <Prelude>
- 彫刻家のアトリエ - 

●会期   9月 2日(金) 〜 10月 3日(月)  

 12:00〜19:00  月曜定休
(※初日9月2日のみ 夕刻17:00 〜 OPEN 致します)

●Opening Party   
9月2日(金) 17:00 〜 21:00
​作家  黒田峯夫さん在廊致します。
ぜひ オープニングパーティーにお越しくださいませ。
  
彫刻家、造形芸術家、黒田 峯夫氏の個展
Exhibition "Prelude"を開催します。

京都を拠点に 海外にても制作、発表の芸術活動を行う 黒田 峯夫さんは、「私は何なのか。」「人間が存在する理由は何なのか」という問いをテーマに、深い考察のもと、吟味された様々な素材に向き合い 制作をしていらっしゃいます。

『私が感動するすべての自然物(星の輝き、生命感 あふれる木 の形、花の美しさ・・・)と同じように人体も宇宙によって作られた美しい形と機能を持つ自然物である。 』
黒田峯夫「制作についての考察など」より抜粋

今回 ギャラリーさぼんの展示は、Prelude "前奏曲"として
彫刻家   造形芸術家  黒田峯夫さんのあらゆる魅力を 広くご紹介する立体作品展です。
ブロンズ、樹木、樹脂、金属、陶芸… など  様々な表情の作品は、生命がふきこまれ、まるで逞しく 温かい人のように、
我々の心に静かに問い、語りかけてくる様です。

京都 山科の 爽やかな深い森と共存する、宝庫の様な 彫刻家のアトリエ。作家の信念や閃きが、日々豊かな作品となって生まれ続けるアトリエの、世界観そのままの空気を  お楽しみ頂けることと思います。